• ホーム
  • エステ店舗一覧
  • 噂の口コミ
  • ランキング
  • 基礎知識

名古屋のセクキャバの特徴と遊び方

  • メンズアジアンエステ
  • メンズアジアン風俗エステ

名古屋のセクキャバの特徴とは?

名古屋のセクキャバは住吉エリアと錦エリアに分かれていてそれぞれに特徴がありますので、それを理解した上でお店選びをすると良いです。
住吉エリアはどちらかというとかなり盛り上がっている地域で学生なども遊んでいます。
それと比べて錦エリアでは中高年男性が多く、キャッチもたくさんいるエリアとなっています。

セクキャバの特徴もそれぞれの地域に合わせたものになっていますので、自分の年齢や趣味を考えながらお店を選択していくことができます。
名古屋のセクキャバのキャッチは非常に態度も良いですし、嫌な思いをすることはほとんどありません。
もちろん、お店を決めている場合は完全にスルーして直行することができます。

名古屋のセクキャバはノリの良い女の子たちが揃っているので、住吉エリアで遊ぶにしても錦エリアで遊ぶにしても、はじけてしまった方がお得です。
日頃の鬱憤を晴らすためにも、羞恥心を捨てて、どれだけ盛り上がれるかということが重要になります。

名古屋のセクキャバでの遊び方

名古屋のセクキャバは、おっぱいを揉みながらお酒を飲めるシステムになっています。
お店によってシステム内容が異なる場合もありますが、基本的には女の子の体に触る事が許されています。
基本的にはおっパブと同じようなシステムで営業しているお店が多く、おっぱい好きにはたまりません。

女性スタッフが非常に元気な女の子達が揃っているので、疲れていても向こうからかなり盛り上げてくれます。
例えば、ある名古屋のセクキャバでは、1時間5000円程度でお酒を飲んで女の子のおっぱいを触れますからかなりリーズナブルです。

女の子へのドリンク代は一杯2000円になります。
このドリンク代を払うかどうかで女の子のテンションも変わってきますから、お財布と相談しながら決めていきましょう。

女の子にご馳走してあげることでかなり過激なサービスをしてもらう事も可能です。
特別サービスとしてそれぞれが持っている特技を披露してくれたり、パンティーをかぶらせてくれるなど、普段ではありえないような遊びを体験することができます。
お酒におっぱいや陰部をつけて、それを飲ませてくれるというサービスもあります。

必ずしも上記のサービスがあるというわけではありませんが、ノリノリの女の子が多いのでこういうサービスを体験できる確率も高いのが名古屋のセクキャバの特徴です。
女の子にドリンクをおごってあげると、色々と良い事が起きます。

もちろん女の子にご馳走するお金がないという場合でも通常のサービスはしてくれますので、経済的にリミットがあるという人でも楽しめます。
でも、2000円程度で特別サービスが楽しめるのであればおごってあげた方がお互いに良い気分になります。

名古屋のセクキャバで遊ぶ時の注意点

名古屋のセクキャバがとにかくノリがよく、盛り上がって遊べますので、ついつい女の子にドリンクをおごりすぎてしまうという場合があります。
お金に余裕があれ場合なら良いのですが、予算に限りがあるという場合は調子に乗ってガンガンおごるという行為は控えておきましょう。

お店によって異なりますが、一杯2000円程度ですから、何杯も飲ませてしまうとお会計の時にビックリしてしまいます。
一杯か二杯程度ならそこまで高い金額ではありませんが、ある程度セーブしながら進めていくのが重要です。

それ以外はルールにのっとって遊んでいけば何もトラブルを心配する必要はありません。
女の子側から雰囲気を盛り上げてくれますので、女性と話すのが苦手な人でも名古屋のセクキャバが楽しめます。
周りでも盛り上がっている人達がいますので、何の恥ずかしさも感じることなく普段の鬱憤を晴らすことができます。

薄暗い空間になっていますので、周りの目を気にすることなく楽しめるだけ楽しむのが名古屋のセクキャバを堪能する方法です。
予算も余裕があるなら女の子にたくさん飲ませてあげるのも良いです。


関連記事

店舗名で探す

新着店一覧

ページトップへ